聡子です。

脱毛をするなら脱毛サロン、医療クリニックとありますが、それぞれの脱毛器はどう違うのでしょうか?

脱毛サロンは光脱毛とかフラッシュ脱毛といって光脱毛で使用されている光は可視光線という光を使って脱毛します。一方、医療クリニックのレーザー脱毛は、波長の長さによって特定の色や物質にのみ作用します。その性質を利用し、青、赤、黒の色を感知して、その部分にのみ集中的に熱を加え、組織を破壊することができるのです。

光脱毛とレーザー脱毛の違いは、照射する光の波長の種類の違いです。光脱毛は複数の波長を含んだ光を広範囲に照射しますが、レーザー脱毛は単一の波長で集中的に熱を集めて照射します。

光脱毛の脱毛器(脱毛マシン)にも種類があって主にIPL脱毛、S.S.C脱毛、SHR式脱毛です。医療レーザー脱毛の脱毛器(脱毛マシン)にも種類があってダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザーなどがあります。

いずれも脱毛サロン、クリニックによって使っている脱毛器は違います。脱毛器によって効果がだいぶ変わるので脱毛サロンに通う前に、気になる脱毛サロンはどの脱毛器を使っているのかチェックした方が良さそうです。

未分類