キレイモの最新の美容脱毛器が気になる

こんにちは、聡子です。

脱毛サロンですが、キレイモが気になっています。キレイモは、元AKB48の板野友美やぺこ&りゅうちぇるがイメージキャラクターをやっていて、多くのモデルや芸能人も通うサロンとして大人気です。店舗数も多く、全国50店舗以上ある大人気の脱毛エステサロンです。

脱毛サロンの脱毛器(脱毛マシン)について調べてましたが、脱毛サロンには主にIPL脱毛、S.S.C脱毛、SHR式脱毛という種類があると書きましたが、キレイモはその3つではなく、Pielという国産の最新の美容脱毛器を採用しているようです。

特徴としては、照射する所がマイナス4度まで冷却してくれます。そのため、脱毛時の冷たいジェルが必要なくなりました。代わりに、施術後に、保湿や鎮静ローションのマッサージをしてくれるんですが、この保湿ジェルが肌の引き締め効果があるそうで、脱毛しながら肌を引き締めてリフトアップされるという一石二鳥の効果があるようです

!ちなみに、マイナス4度なんて肌に当てたら、ヤケドしてしまうのではないか?など心配になってしまうと思います。脱毛器自体は、熱い光を当てるので、たいていの脱毛サロンでは冷却ジェルを塗った上から照射して、ヤケド防止を行っていますが、脱毛器自体にマイナス4度まで冷却してくれるので、いちいち冷却ジェルを使用する事がないようです。

キレイモ気になりますね。

未分類

脱毛サロンと医療脱毛の脱毛器の仕組みと違い

聡子です。

脱毛をするなら脱毛サロン、医療クリニックとありますが、それぞれの脱毛器はどう違うのでしょうか?

脱毛サロンは光脱毛とかフラッシュ脱毛といって光脱毛で使用されている光は可視光線という光を使って脱毛します。一方、医療クリニックのレーザー脱毛は、波長の長さによって特定の色や物質にのみ作用します。その性質を利用し、青、赤、黒の色を感知して、その部分にのみ集中的に熱を加え、組織を破壊することができるのです。

光脱毛とレーザー脱毛の違いは、照射する光の波長の種類の違いです。光脱毛は複数の波長を含んだ光を広範囲に照射しますが、レーザー脱毛は単一の波長で集中的に熱を集めて照射します。

光脱毛の脱毛器(脱毛マシン)にも種類があって主にIPL脱毛、S.S.C脱毛、SHR式脱毛です。医療レーザー脱毛の脱毛器(脱毛マシン)にも種類があってダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザーなどがあります。

いずれも脱毛サロン、クリニックによって使っている脱毛器は違います。脱毛器によって効果がだいぶ変わるので脱毛サロンに通う前に、気になる脱毛サロンはどの脱毛器を使っているのかチェックした方が良さそうです。

未分類